Trust System(トラストシステム)とは?

Trust System (トラストシステム)とは、日本のメーカー様の問題を解決するためのソリューションです。
弊社独自のサービスになり、正規品証明・流通管理・マーケティング(クロスセル)支援を同時に行うサービスとなります。

タグの正規品証明部分にはHiddenTag®(ヒドゥンタグ)技術を用いて、タグの偽造を防止しGPSで追跡を行うと共にブロックチェーン技術やAPI等を駆使してメーカー様で派生する問題の上流を解決します。
関連:HiddenTag®について
関連:HiddenTag®とホログラム,QRコード比較

Amazonやメルカリなどでの問題も

近年、Amazonやメルカリなど「誰も簡単に出品できるプラットフォームが当たり前になった」事により新たな問題も多々生じています。例としてAmazonや楽天では見分けがつかない偽物が販売され消費者を不安にさせたり、大幅な値下げによるメーカー様の売上減少などが発生。

メルカリの様なサイトは検索キーワードに「メルカリ 偽物」といったキーワードが出てくるように、頻繁に偽物が販売されたりサロン専売品などがこっそり売られたりする事で、お客様からクレームや「本物ですか?」というお問い合わせの増加、安売りによる売り上げの低下など。

偽物・非正規品と思われる商品が届いた - メルカリガイドhttps://www.mercari.com › ... › 購入後のよくある質問
偽物・非正規品と思われる商品が届いた場合、 受取評価は絶対にしないでください。 まずは偽物・非正規品の可能性があると判断した根拠を出品者に伝え、返品/取引 ...
>>実際の検索結果より。「判断した根拠を出品者へ・・・」と言いますが、この場合も消費者は調べる必要が
メルカリやAmazonに簡単に出品できる事になった事で新たな問題が。
トラストシステム(TrustSystem)はメーカー様の横流しなどの問題を解決します。
メルカリやAmazonに簡単に出品できる事になった事で新たな問題が。

「正規品証明や流通管理に意識が低い会社だ」

「正規品証明や流通管理に意識が低い会社だ」と、偽物業者などに思われた場合にターゲットになりやすく、実際の損害も発生しているにも関わらず、気づかずに放置されている場合も多々あるようです。

しかしある意味しょうがないとも言えます。
日本市場を見渡すと、コンビニを見ても百貨店にいっても偽物を目にする事はなかなかありませんでしたし、「偽物が出た!」といわれたも「うちの商品もそんなに人気になったか!」と担当者の方が部下に自慢されていたような会社様も商談するなかでありました。

日本の化粧品メーカー様などでの事例です。偽物が出来たことを喜んでいるケースも・・・トラストシステムはお客様側の視点で問題を解決します。

ホームページに偽物との比較はある

よく「偽物についてはホームページに書いてある」メーカー様はお見かけしますが、今後もそれでよいのでしょうか? グローバルな市場で戦っているなかで海外メーカーは自社のブランドが乗っ取られないように対策を講じています。 似たような商品を販売した時に、海外メーカーは本物か偽物かの判断に「仕組みを導入」する事で

・自社スタッフの対応コストを下げ
・顧客満足度を上げる。
・QRコードなどで顧客との関係を作りマーケティングに広げる

そんな活動を行っています。海外で販売にしているのに「偽物はホームページをみて比較しろ」という考え方は時代遅れになってきているのではないでしょうか。

お客さまはメルカリやAmazonで購入し偽物かもしれないと分かった後、どんな気持ちでWEBサイトにどんな気持ちでアクセスしてきているのでしょうか?

消費者は、メルカリやAmazonなどので偽物である可能性の商品を手にした際に、どういう気持ちでメーカー様のページに来ているのでしょうか? トラストシステムは偽物被害を防止します。

「仕方なく」ではなくチャンスを生む為のツールとして

タグを単に偽物を対策するツールとして考えた場合、それは原価になるかもしれません。
しかし、原材料ではなくタグは商品寿命を守ってくれるとすれば「保険とは考えられないでしょうか?」
またお客様を貴社のWEBサイトやキャンペーンサイトに呼び込むツールになっていれば、クリック単価の様な形でも解釈できますので「マーケティング費用」ではないでしょうか?

単なる「起こった問題への対処」のためのツールとしてではなく、
メーカー様の利益の最大化を目指す新しいサービスとして「Trust System トラストシステム」をご提案しております。

トラストシステム(TrustSystem)は新たなチャンスを生み出す次世代流通コミュニケーションツールです。
トラストシステム(TrustSystem)は新たなチャンスを生み出す次世代流通コミュニケーションツールです。

外部サイト:デジタル化で加速する「偽ブランド」の脅威、損失は130兆円超に